周りの雰囲気に合わせて、経年変化により風合いの出る自然石で石積み。
この地域は冬は−20℃まで下がるので、ベルギーのアルデンヌ地方でとれる硬くて零下にも耐えるものを選び、土台となる基礎も深く打ちました。